インターンシップ

2021.01.06

佐賀県庁インターンシップ

佐賀県庁では、学生の皆さんの就業体験の場としてインターンシップ制度を設けています。
「働く意識を高めたい」、「佐賀県のことが知りたい」、「佐賀県庁の仕事に興味がある」など、しっかりとした目的意識をもった皆さんが、実際の仕事に触れることでキャリアデザインを描くことができる機会としてご活用いただきたいと考えています。
佐賀県庁でのインターンシップを希望される皆さんの応募をお待ちしております!!
なお、新型コロナウイルスの感染拡大の状況次第では、内容を変更する場合があります。

インターンシップの種類

事務系インターンシップ(主に行政職の志望者)
技術系インターンシップ(主に土木・建築・農政・獣医師・医療関係等の技術系職種の志望者)
高校生インターンシップ

インターンシップの概要

1 事務系インターンシップ
[対象者]
大学生(大学院生を含む)、短期大学生等
[実習期間]
令和2年8月~9月の間で各所属が指定する期間(5日程度)
※詳細は「令和2年度佐賀県庁インターンシップ受け入れ一覧表(事務系)(PDF:13.9キロバイト)」をご覧ください。
実習内容]
「先輩職員との座談会」と「各受入所属での実習」を行います。
先輩職員との座談会
開催日:第1回 令和2年8月19日(水曜日)
第2回 令和2年8月26日(水曜日) ※いずれかの回にご参加ください。
時間:15時から16時30分
場所:佐賀県庁新館地下1階「SAGA CHIKA」(佐賀市城内1-1-59)
内容:さまざまな部局の先輩職員と学生数名ごとにグループを作り、佐賀県庁の業務内容、やりがい、働き方等について聞くことができる座談会です。
※事務系インターンシップに参加される方は、「先輩職員との座談会」にもご参加くださいますようお願いします。
参加希望日はエントリーシートに記入してください。(各回の参加者数に偏りがある場合は調整をお願いする場合があります。)
※受入所属の実習期間と先輩職員との座談会の日程が重複していても問題がないように、各所属での実習スケジュールが組まれています。
2 各受入所属での実習(各所属の指定の期間)
・各所属の業務内容の説明、現地視察など
・各所属の業務分野における課題の理解とその解決策の策定
・課題解決策のプレゼンテーション(各受入所属にて実施)
※受入所属及びその業務内容等は、
令和2年度佐賀県庁インターンシップ受け入れ一覧表(事務系)(PDF:13.9キロバイト)」のとおり

[申込手続]
※詳細は「PDF 事務系インターンシップ 申込手続の流れ(PDF:361.4キロバイト)」参照

1.エントリーシート・受入申請書をメールで送付
エントリーシート・受入申請書に記入の上、学校の担当者(大学のキャリアセンター等)から下記あてメールで送付してください。
(エントリーシート:Excel、受入申請書:PDF)
【送付先】佐賀県総務部 人事課 人事担当
E-mail:jinji@pref.saga.lg.jp
【提出期限】令和2年7月1日(水曜日)午後5時(必着)
※学校の担当者(大学のキャリアセンター等)による対応が難しい場合は、
佐賀県総務部人事課 人事担当 井原(TEL:0952-25-7011)までご連絡ください。

2.実習者の決定
・各所属の受入可能人数(各若干名)の範囲内で、佐賀県人事課にて実習者を決定します。
(受入可能人数を上回る場合は、エントリーシートの内容等によって選考を行います。)
・実習者として決定された方には、学校の担当者を通じてご連絡します。
※なお、エントリーシートには希望する所属を3つ記入いただきますが、1所属のみでの実習となります。
3.誓約書・受入申請書の郵送
実習が決定した方は、誓約書・受入申請書(原本)を、学校の担当者(大学のキャリアセンター等)から、下記あて郵送してください。
【送付先】佐賀県総務部 人事課 人事担当
〒840-8570 佐賀市城内1-1-59

2 技術系インターンシップ
[対象者]
大学生(大学院生を含む)、短期大学生、高等専門学校生等
[実習期間]
令和2年8月~9月のうち受入所属で受入可能な期間(2週間以内)
※その他の時期に実習を希望される場合は、受入を希望される所属にご相談ください。

[実習内容]
学校の担当者(研究室、キャリアセンター等)を通じて、受入所属と調整の上、決定。
※技術系インターンシップに参加される方も「先輩職員との座談会」(8月19日又は26日)へ参加可能です。
参加を希望される方は、エントリーシートへ希望日を記入してください。
「先輩職員との座談会」の詳細は、「1 事務系インターンシップ」の「○実習内容」の「(1)先輩職員との座談会」をご参照ください。
[申込手続]
※詳細は「技術系及び高校生インターンシップ申込手続の流れ(PDF:350.4キロバイト)」参照
インターンシップを希望される方は、学校の担当者を通じて、直接、希望所属【※】にお問い合わせください。
個別に調整の上、受入の可否を決定します。
【※】添付の「令和2年度佐賀県庁インターンシップ受入一覧表(事務系)」は事務系インターンシップのものです。
技術系は、これ以外の所属・現地機関での受入となります。
受入が可能となった場合は、エントリーシート・誓約書・受入申請書に記入し、学校の担当者から下記あて郵送してください。
【送付先】佐賀県総務部 人事課 人事担当
〒840-8570 佐賀市城内1-1-59

3 高校生インターンシップ
[対象者]
高校生等
[実習期間]
受入所属で受入可能な期間(5日程度)
[実習内容]
学校の担当者(就職担当者等)を通じて、受入所属と調整の上、決定
[申込手続]
※詳細は「技術系及び高校生インターンシップ申込手続の流れ(PDF:350.4キロバイト)」を参照
インターンシップを希望される方は、学校の担当者を通じて、直接、希望所属【※】にお問い合わせください。
個別に調整の上、受入れの可否を決定します。
【※】添付の「令和元2度佐賀県庁インターンシップ受入一覧表(事務系)」は事務系インターンシップのものです。
高校生は、これ以外の所属・現地機関での受入となります。
受入れが可能となった場合は、エントリーシート・誓約書・受入申請書に記入し、学校の担当者から下記あて郵送してください。
【送付先】佐賀県総務部 人事課 人事担当
〒840-8570 佐賀市城内1-1-59

注意事項

中学生のインターンシップは、直接各所属へ問い合わせの上、受入手続を行ってください。
各所属での受入人数には上限がありますので、希望者が多数の場合など、受け入れできない場合もあります。
インターンシップの実施に関する詳細は、添付の要領記載のとおりとします。
給料、交通費等は支給されません。
実習者又は学校の負担において、傷害保険及び賠償責任保険に加入していただき、実習中の事故に関しては、
自らの責任において対応していただきます。
その他要綱の内容をご確認ください。
県庁のしごと、職種、所属については、下記ホームページ等を参考にしてください。
【職種紹介】
【佐賀県庁の組織】

各種資料、様式等

令和2年度佐賀県庁インターンシップ受け入れ一覧表(事務系)(PDF:13.9キロバイト)
事務系インターンシップ 申込手続の流れ (PDF:361.4キロバイト)
技術系及び高校生インターンシップ申込手続の流れ(PDF:350.4キロバイト)
エントリーシート
事務系インターンシップ(エクセル:29キロバイト)
技術系インターンシップ(エクセル:28.3キロバイト)
高校生インターンシップ(エクセル:27.6キロバイト)
誓約書 (様式第1号)(ワード:15.2キロバイト)
受入申請書(様式第2号)(ワード:13.7キロバイト)
佐賀県インターンシップ実施要綱【知事部局】(PDF:182.7キロバイト)
佐賀県インターンシップ実施要綱【教育委員会】(PDF:203.1キロバイト)

お問い合わせ先

佐賀県総務部 人事課 人事担当  井原
〒840-8570 佐賀市城内一丁目1番59号 県庁新館5階
電話:0952-25-7011 FAX:0952-25-7291
E-mail:jinji@pref.saga.lg.jp